1月6日発売の「セラピスト」に掲載いただきました

昨年12月に取材を受け、素敵な記事にしていただいております。

【セラピストがつくるオリジナルアイテム】というテーマで、 私の「福祉アロマ」をする上で欠かせない、Tataオリジナルオイルを取り上。

オリジナルオイルを作ろうと決めたきっかけや、オイルのブレンドでこだわった点、
製造してくれる会社とのやりとりで大切にしたこと、そして福祉アロマの可能性などをお伝えできたかと思います。

・誰もが安心して使えること
・誰もが手軽に使えること
・誰もが心地よいと思えること


福祉にアロマを活用する上で、ここは本当にこだわって作りました。
ブレンドせずとも、プッシュすれば【いつも同じ濃度】【いつも一緒】のオイルが使える。
子供たちや高齢者の方などに使用する際には、特に大切で重要なことです。

原材料も希釈濃度も安心・安全ということで、今では病院や療育の現場、福祉施設でもお取り扱いいただいています。
私の大切な相棒のオイルを素敵に取り上げていただき、感謝いたします。